万年筆『カクノ(kakuno)』透明軸とインク瓶の3本セット(EF・極細字)

万年筆って憧れるけど、金額が硬かったり、お手入れが難しいって思っていませんか?
今回ご紹介するセットは万年筆の魅力を体感できるように万年筆1本と3本のインク瓶がついたセットです。
字を書くことってほんと楽しいですよ。ぜひその魅力を体感してみてください!!

はじめての万年筆。
はじめてのインク瓶。


はじめて使う万年筆はこれで決まり!

今回おすすめする万年筆は日本の文具メーカー「株式会社パイロットコーポレーション (PILOT CORPORATION) 」の「カクノ(kakuno)」。
カクノ(kakuno)は万年筆をはじめて使用する方に優しい仕掛がいっぱいあるんです。
カクノ(kakuno)のボディは鉛筆と同じ六角形。
筆記時に親指、人差し指、中指が自然に正しい位置に収まるなだらかな三角形のグリップを採用しています。
他にも、万年筆の説明書を同封していたり、ペン先に顔が描かれているんですが、これも万年筆は60度くらいの角度で書くのがちょうど良いとされているのですが、そう持った時にその顔が見えるようにデザインされていたりします。
kakuno(カクノ)透明軸ペン先
カクノ(kakuno)にはカラータイプもあるんですが、今回はインクセットのご提案ということで、中に入れたインクが見える「透明軸タイプ」をセレクトしました。
kakuno(カクノ)透明軸本体
例えば青色系のインクを入れたらこんな感じ。 中身が見えて素敵でしょ!!!

万年筆&インク瓶を購入しやすい低価格帯!

「カクノ(kakuno)」は万年筆の使い方や書き味を手軽に実感できる万年筆です。万年筆は3000円クラスのアイテムをまずオススメすることが多いですが、それにインク瓶を足すと約6000円ほどになってしまいハードルが高いアイテムでした。

まずはじめる上では、低価格のカクノ(kakuno)とインク瓶のセットは最強コンビ!インクを直接吸引できるコンバーターもお付けして税抜き3500円からはじめられちゃうんです!

万年筆を十分に楽しめる
インク3本セット!

インク3本セットは下記組み合わせよりお選び頂けます。
日本の美しい自然や景色にちなんだ色名ってのも素敵なんです! その美しい情景から創造された彩り豊かなインキです。 書く喜びと楽しみをお楽しみください。

Aセット/ツキヨ・タケスミ・コンペキ
比較的くらい色が多いため文章を書くのにちょうど良いセットです。
Aセット Aセットインキ

Bセット/アサガオ・シンカイ・ヤマブドウ
Aのセットより、紫系を含むなど遊び心のあるカラーセットになっています。
Bセット Bセットインキ

Cセット/アマイロ・フユガキ・ショウロ
魅力を遊び尽くすにはこちらのセットがおすすめ。様々な色があるためインクの詰め替えも一番テンションが上がると思います。
Cセット Cセットインキ

とっても簡単!
万年筆でインクの詰め替えを楽しもう!

万年筆のインク補充は実はとっても簡単なんですよ。
カクノ インクコンバーター こちらはコンバーターと呼ばれるインクをインク瓶から直接吸うパーツ。
今回ご紹介している万年筆『カクノ(kakuno)』透明軸とインク瓶のセットには最初から入っています。(もちろんカクノ(kakuno)用のインクカードリッジに取り替えることもできます。)

コンバーターの上の部分に矢印が書いてあるのが見えますか?そのパーツを左右に回すことでインクを補充することができます。パーツを回すことで黒色のパーツ部分が注射器のように上下し、インクを吸引できるという仕掛です。
では実際にやってみましょう♪
カクノインクの入れ方 インク便のフタを開け、インク瓶の中に万年筆のペン先を浸けます。この時必ず、ペン先の金属をすべてインクに浸してください。浸けたらコンバーターのダイヤルを左右に回すだけです。
大体ダイヤルを4〜5回ほど回すことでインクの補充は完了です。もしインクが吸引できなかった場合はもう少しペン先をインク内に浸けてみてください。 万年筆は金属の付いている前側がインクの通り道、裏側が空気の通り道になっています。インクの補充にはインクの穴と空気の穴の両方をインクに浸す必要があるためインクを吸引できなかった場合はまずはそこを疑うべきです。

吸引が完了したら、瓶から万年筆を抜き、ペンに付いたインクをティッシュなどで軽くふき取ってください。金属部分のペン先は拭けば拭くほどインクが出てしまうので、軽く拭くだけで大丈夫です。

他のお色インクを入れたい場合は万年筆全体を水洗いしちゃえば大丈夫。定期的にお手入れすることで長く愛用することができますよ。

ペンの細さはFF(極細字)がオススメ!

万年筆って「太い」印象がありませんか?
もちろん、太いペン先もございますが初めての方にはEFサイズ(一番細いサイズ)がおすすめ。万年筆を使用したことが無い方でも、これまで使用していたペンとあまり大差なくご使用頂けると思います。
今回のセットは一番オススメな「FF(極細字)」をセレクト。あとはA〜Cのセットの中から好きな色を選ぶだけ。3つのきっと気に入って頂けると思いますよ。
TENYNEOにはそんなココロをポッと温かくさせる出会いがたくさんあります。
大切な方へのプレゼント、自分へのご褒美にいかがですか?
カクノインクの入れ方

セット内容 ・万年筆『カクノ(kakuno)1本
・万年筆インキ iroshizuku mini 15ml 3本
・万年筆インキ用コンバーター 1点
・万年筆インクカートリッジ1点(黒)
カラー Aセット/ツキヨ・タケスミ・コンペキ
Bセット/アサガオ・シンカイ・ヤマブドウ
Cセット/アマイロ・フユガキ・ショウロ

万年筆『カクノ(kakuno)』透明軸とインク瓶の3本セット(EF・極細字)

3,780円(税込)

カラー
購入数

ヒューン